無料カウンター
マフの平凡な日記
実はかなり非凡な日々を綴ったもの
プロフィール

マフ

Author:マフ
どぅもマフです。ご来場ありがとうございます。
好きな物
   自然
   コーヒー
   抹茶&和菓子
   植物
   小説
   理科(特に科学)
   彼岸花(ヒガンバナ)
   蓮の花
   .hack
   ひぐらしのなく頃に
   Fate
   柔道
   スキー(アルペン)
   石積み
   ポルノグラフィティ
   アジカン
   スキマスイッチ
   坂口憲二
   考え事
   他etc
役に立つかもしれない俺の能力
   網戸はり
   障子はり
   柔道・スキー・水泳
   料理少々
   竹細工
   雪下ろし
役に立てばいいね・・・

注意事項
  1、個人情報を流さない
  2、人間として必要最低限のマナーを守る
最後に一言
みんな。自然を大切にしよう



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いままで私の心を埋めていたもの。失って初めて気づいた。こんなにも私を支えてくれていたこと。
フリーカメラマン、富竹マフです。


やっぱ怖いのはいいね。


あの息の詰まるような緊張感。そして緊張がほどけた瞬間の安堵感。


でもグロイのは勘弁だね^^;


気持ち悪くなる。


あ、ごめん。ひぐらしの話ね。


まぁ優しかった友達が自分を殺そうと襲ってきたらそりゃ怖いよ。


それも人が変わったようになる。いきなり。急に一変するのは怖いですよ。


笑ってる人がいきなり真顔になったら怖いでしょ・・・。そんな感じ。


その優しかった時を演じてると考えると恐ろしいね。人間の裏表は怖い。


今日探したけどゲームはやっぱ無かったなぁ。


漫画は見つけました^^


でも新品・・・


全部買うには金銭的な問題で辛いなぁ(´-ω-`)


まぁゲームは諦めるかな。


あんまり怖くないみたいだし(-∀-;)


やっぱ声無し、んでBGMも消した静寂の中でするのが緊張感あってぃぃね(*≧A≦)b


んでまぁ、元帥もいってますが漫画が面白そうなのでそっち買おうかなぁと。


俺はやばい道進んでるな。ぃゃ、自分でも自覚はしてますよ。


つぅかやっぱ「ひぐらし」はサスペンスサウンドノベルじゃねぇか。


本に書いてあったぞ。誰だエロゲとか言った大馬鹿者は(´-ω-`)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

僕です。




じゃあ俺が発狂してお前をボッコボコにしてやんy(ry




返り討ちな俺が見える\(^o^)/
【2007/03/26 20:03】 URL | てんぜ #- [ 編集]


エロゲなのか(◎-◎)
【2007/03/26 23:39】 URL | 慰真那 #- [ 編集]


ぃゃ、だからサスペンス物だって言ってるじゃないか(´-ω-`)
エロゲってのは天是の勝手な思い込みだと思う。ぅん。
【2007/03/26 23:51】 URL | マフ #- [ 編集]


いやエロゲ
【2007/03/27 10:40】 URL | たかみち #- [ 編集]


発想次第でエロゲ
【2007/03/27 12:06】 URL | 元帥れもん #oxOLEvmA [ 編集]


>たかみち
そうか。お前は大馬鹿者って事か。そういうことだな。ぅん。

>元帥
一理あるが、それはポケモンでさえエロゲになる可能性を秘めているって事だな。
妄想じゃねーか(-ω-∪)
【2007/03/27 14:43】 URL | マフ #- [ 編集]


もとはエロゲなんだよ
【2007/03/27 16:20】 URL | かずき #- [ 編集]


はじめまして、古手沙都子と申します。

ゲーム探したけど見付からなくて漫画は新品を見つけられてまだ買われていない様ですが、あんまり怖くないみたいなので原作を買わずにどうやら漫画を買おうとされていらっしゃるようですが、どうやら、元帥さんとマフさんも絵柄を見て絵柄が下手くそでオタクな感じで全然怖そうに見えないと思われたからこそ原作のひぐらしは全くやらずに元帥さんは漫画が面白そうなので漫画を買われた様ですが、これは、3月の日記なのでもう既に漫画のひぐらしを買われているかもしれませんが言わせて頂きます。

ひぐらしの本当の面白さ、楽しさ、怖さ、背筋の凍る恐怖を味わいたいのでしたら原作は絶対に買うべきです。
マフさんが言っていらっしゃるゲームを初めて読んだ時にはPS2版の方ではなくてっきり原作の事を言っていらっしゃると思っていました。後からもう一度よく読みなおしてみると原作ではなくPS2版の事を言っていらっしゃったのですね。
ですから、原作のひぐらしの事を話させて頂きます。
原作は絵柄を見て拒絶したりたんなるオタクなギャルゲーにしか見えず買うのを躊躇する方が殆どですが、面白さと楽しさと怖さは原作の方が明らかに怖いです!
モフさんは「やっぱ声無し、んでBGMも消した静寂の中でするのが緊張感あってぃぃね(*≧A≦)b 」の方が緊張感があり本当の面白さと怖さを味わえると思っていらっしゃる様ですが、それは大きな間違いです。
このゲームは(PS2版の方では声は有りますが原作にはありません)BGMは消さずにプレイするのが一番です。
何故なら、ひぐらしにおいてはBGMは非常に重要だからです。
BGMが有ることで何て事がない楽しい場面で凄く楽しかったりドキリとしたり息苦しさを感じたり背中に冷や水を掛けられたように背筋がゾッとし背筋の凍る恐怖を味わえるのもBGMがあるからこそ味わえるのです。
それを、BGM無しでプレイすると面白さと楽しさと怖さは半減するのは明らかですね。
ですから、原作を買うにしてもPS2版を買うにしてもBGM(PS2版では音声は絶対に入れるべきです)は絶対に入れてプレイする事を強くお勧めいたします。

とにかく、まだ漫画版を買われていらっしゃらないようでしたら、漫画版を買う前に原作を買うのを躊躇されているのでしたら、先ずは体験版をダウンロードする事をお勧めします。
公式HPから体験版をダウンロードできますのでそれをプレイしてみてどういう雰囲気のゲームかを体験してみると宜しいです。

ひぐらしのなく頃に 公式HP
http://07th-expansion.net/Soft/Taiken.htm
【2007/08/22 21:19】 URL | 古手沙都子 #98Dc9hOM [ 編集]


体験版はもうプレイしました^^

漫画は・・・結局買ってないですね(-∀-;)
でも原作だけ入手しました。
俺も原作が一番怖さがあって面白いとおもうので( ≧A≦)b
【2007/08/23 07:46】 URL | マフ #- [ 編集]


「あなたは今どこでなにをしていますか?この空の続く場所にいますか?」の日記でマフさんが「体験版はしましたが」を読んだ時には恐らく原作の体験版の事を言っていらっしゃるのだと思い(当然ですが、ひぐらしの体験版は竜騎士07様は原作しか作っておらずPS2版の体験版は作っていらっしゃらなかったので当然原作の体験版の”鬼隠し編”の事でしたね)ましたがレスを読んでみると私の思った通り、マフさんは既に体験版はプレイ済で原作の雰囲気がどういうものか分かっていらっしゃいましたね。

漫画は結局買わず原作だけ入手されたのですね。
ひぐらしは出題編の「鬼隠し編」「綿流し編」「祟り殺し編」「暇潰し編」、解答編は「目明し編」「罪滅し編」「皆殺し編」「祭囃し編」の原作全8編とオマケシナリオの「礼」の全9編を買われた事を前提にお話しせて頂きますが、ひぐらしは鬼隠し編~暇潰し編で完結ではなく解答編の目明かし編~完結編の祭囃し編までプレイしないと絶対に存します!
もし、マフさんが出題編しか買っておらず重要な解答編を買っていらっしゃらないのだとしたら、解答編の目明かし編~祭囃し編が1本まとめて販売されている祭囃し編は絶対に買うべきですよ。
後、祭囃し編を経て至った夏の物語、『賽殺し編』とひぐらしデイブレイクの世界観をノベル化した『昼壊し編』、そして『目明し編お疲れ様会』(2004年冬コミ版限定シナリオの再録)を収録されている「礼」は原作を全てプレイした方は絶対にプレイした方が良いです。

漫画は原作の面白さと楽しさと怖さに比べると面白さ、楽しさ、怖さは半減しているか原作は全て知っているのでわざわざ漫画を買う必要はないと思ったので買われなかったのかは分かりませんが、例え原作を全て知っていてひぐらしを知り尽くしているとしても漫画のひぐらしは絶対に買うべきです。
原作を全て再現されているわけではなく日常生活の場面とか部活の場面も省かれている所はありますが、怖い場面はちゃんと原作に忠実に描かれています。
原作を全て知り尽くしている自分でも漫画の鬼隠し編を初めて読んだ時には初めて鬼隠し編をプレイした時のワクワク感やドキドキ感や何とも言い知れない恐怖感を味わう事が出来ましたので、原作を知り尽くしていても漫画のひぐらしは買う価値は十分にあります!
ですので、まだ漫画を買っていらっしゃらないのだとしたら、漫画も買われる事をお勧めします。
【2007/08/25 17:32】 URL | 古手沙都子 #98Dc9hOM [ 編集]


原作は礼まで全部そろえてます( ≧A≦)ゝ

それでは、漫画の方もそろえてみます^^
【2007/08/25 21:18】 URL | マフ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kasainoblog.blog50.fc2.com/tb.php/138-05a91418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)